「コーチングを学びたい」「コーチングができるようになりたい」と思って調べても、
「結局よくわからなかった」と思った経験はありませんか。

「コーチング」でGoogle検索をすると2,700万件以上、
「コーチング 学ぶ」で検索しても557万件もの検索結果が表示されます。
たくさんのスクールがあり、様々なプランやコースがあり、
取得できる資格もバラバラ。
その膨大な情報の中からMBCCが選ばれている理由について紹介します。

MBCCが提供する
コーチ養成プログラム COACH-TRAINING PROGRAMS
OFFERED BY MBCC

私たちのMBCC(マインドフルネス ベースド コーチング キャンプ)は、
基礎コース(集合研修2日間×4回:60時間)と
応用コース(集合研修2日間×4回:65時間)で構成されています。

Mindfulness Based Coach Camp 基礎コース集合研修の表 応用コース集合研修の表

特定のツールやアセスメントを使用するためのコーチングや、
独自のメソッドを覚えこむプログラムではなく、
あらゆるシーンで通じるコーチングの実践者を育てるためのプログラムです。

MBCCで学べること WHAT YOU CAN LEARN AT MBCC

01「要素」を学ぶ

コーチングを構成する
「耳を傾ける(傾聴)」「問いかける(質問)」「フィードバック」の3つの要素を、
解説と多くの実践をしながら身につけることができます。

傾 聴
質 問
フィードバック
02「構造」を学ぶ

3つの要素を効果的に使う方法として、コーチングや面談、
1 on 1をどんな構造やプロセス、流れで行うのかを、一定の型として、
さらに型を超えた関係性の中で行えるようにトレーニングし、
学ぶことができます。

03「自分の状態」を学ぶ

コーチングに必要なものは、上記の2つだけではありません。
上記2つがコミュニケーションに必要な「手段」とするなら、むしろ、
コーチ(自分)とクライアント(対話する相手)が今どのような状態であるかを
客観的に把握し、自分はどのようなコンディションなのかを気づく
「自己認識力」を整え、鍛え、進化させる必要があります。
この自己認識力を鍛えることこそが、その場、その瞬間に
自分がとるべき「手段」を適切に判断し、選択する力、
すなわち「自己管理力」につなげていくことが
コーチングを学ぶにおいて極めて重要と考えます。

MBCCでは、これら自己認識力と自己管理力を、
「マインドフルネス」というアプローチによって頭で理解するのではなく、
実践トレーニングを通して学習していくことが大きな特徴です。

そして、専門的なコーチングの学習に
マインドフルネスを組み込んだプログラムによって、
あらゆるコミュニケーションシーンに通用するコーチングの実践力を
学ぶことができます。

MBCCで得られる価値 THE VALUE OF LEARNING COACHING AT MBCC

世界に通じるコーチング

MBCCは正解最大級のコーチングコーチの団体である、国際コーチ連盟(ICF)の基準を満たすコーチ養成プログラム(ACTP:Accredited Coach Training Program)であると認定されたプログラムです。

ACTP ロゴ

International Coach Federation (国際コーチ連盟)承認コーチ育成プログラム

取得可能資格

MBCCで学ぶことで、世界で信頼されているコーチの資格である、ICFの認定コーチ資格を受験するための学習基準を満たすことができます。

実社会で認められたクオリティ

経営者や企業人など社会で活躍するメンバーで構成するカウンシル制度を採用しており、基礎コース・応用コースの質を担保しています。

アフターフォロー

講座を受講したらそれで終わり、ではありません。修了生のコミュニティに参加し、練習会やイベント、ブラッシュアップのための講座等にご参加いただけます。

受講メンバーの集まりが
学習する1つのチームになる ALL PARTICIPATING MEMBERS
BECOME ONE TEAM TO LEARN

それぞれ60時間の実践プログラムから成るMBCCの基礎コース・応用コースは、
日本全国から様々なキャリアの方々が集まり受講していただいています。

そこには自分の意見が安心して言える場があり、
一方では自分の知らない視点での意見が活発に飛び交う場があります。
そして参加者ひとりひとりが持たれるバックボーンと
MBCCプログラムのかけ合わせが、濃密な60時間を体験ことに繋がります。

この時間が作り上げる要因は、参加する全員が「知らないことは知らない」と言え、
すでに知っている内容だとしても、真っ先に決めつけず向き合いなおす
「初心の目」をもつ重要性を参加者全員が共有していることです。
だからMBCCのプログラムは、受講生だけではなく、
講師、アシスタントも含め、それぞれの意見が混ざり合い、
学びあいが起きるチームとして、
この濃密な60時間を共に共有することができるのです。

私たちの仲間になってください PLEASE JOIN OUR TEAM

質の高いコーチを増やしたい、コーチングが当たり前に存在する世の中になってほしい、
そんな願いを込めて、私たちは「MBCCを21世紀のソーシャルキャピタルに」という
スローガンを掲げています。
ここまで読んでくださったあなたも、
私たちと一緒にMBCCでコーチングを学び、実践していきませんか。
お会いできる日を楽しみにしております!

コミュニケーションの探求を続ける
MBCCの詳細はこちらから