Mindfulness Based Coach Camp お知らせ

幸せラベル~「幸せになりたい」から「今、幸せを感じる」への変化 ~

今村佳未 投稿者:今村佳未 カテゴリー:お知らせコラムコーチング

あなたが「幸せ」を感じるのは、どんな時ですか?

どんな表情で、どんな場所で、どんな様子で「幸せ」を感じていますか?

そして「幸せ」は、身体のどこで感じ、どんな感じ方をしていますか?

 先日、5歳の息子と一緒に遊んでいるとき、人の形をした玩具の転がり方がとてもおかしくて、一緒に大声で笑いました。その時、息子が突然「ママ、こうやって一緒に笑っているとき、とっても幸せ!こういう時が好き!」と。私は「ママもだよ」と言いながら、今この瞬間を生き、今を存分に楽しむ子供から教えてもらった気がしました。

 私達が起きている時間のうち、なんと 約47%の時間は、“wondering mind”(意識がここに無く、さまよっているマインド)の状態 で、未来や過去のことを考え、心が今に向かっていないそうです。そこで、マインドフルネスの力を借りて、少しの時間でも今に意識を戻し、今ある「幸せ」探しをしてみると、きっと今まで通り過ぎてしまっていた沢山の「幸せ」に気づけるのではないでしょうか。

「幸せになるため」に今があるのではなく、今ある「幸せ」を見つけ感じる

今ある幸せを見つめる

今ある幸せを見つける

「幸せ」がゴールでないことは、頭では理解出来ても、日々の忙しさの中で、なかなか「幸せ」を噛みしめる時間が無い方も多いと思います。

そんな時にお勧めなのが「幸せラベル」です。

通勤途中、食事や買い物をしながらでもいいので、今感じる嬉しい気持ち、穏やかな気持ち、湧き上がるパッションなどに「幸せ」ラベルを一つ貼ってみてください。それは人それぞれ、「良い」と感じた瞬間でいいのです。

「幸せ」は目に見えず形がないからこそ、深呼吸をして心を今に向け、少し想像力を働かせて見方を変えてみると、今まで通り過ぎていたことに気づけるものです。 「幸せ」とは、何を問い、何に気づき、何に感謝をし、どうストーリーを作るか次第なのです。 

「幸せラベル」を貼り続け、増やしていく

幸せラベルを貼り、増やしていく

幸せラベルを貼り、増やしていく

日々のポジティブな気持ちに「幸せラベル」を貼り続け、「私の幸せラベル」を増やしていくと、「幸せ」な瞬間に気づき感じる力も増えていきます。

「幸せ」探しのヒントになる、こちらの動画を是非ご覧頂き、あなたの周り、そしてあなた自身の内にある「幸せ」を沢山見つけて、「幸せラベル」を増やしてみて下さい。きっと一層、輝く世界が見えるはずです。

TED – 幸福のありか 自然と美と感謝と

MBCCリサーチ担当 今村佳未

補足:“wondering mindは、ハーバード大学の心理学者、Matthew A. Killingsworth Daniel T. Gilbert 研究結果より抜粋しました。