Mindfulness Based Coach Camp マインドフルコーチング®基礎エッセンシャルズ 入門クラス

マインドフルコーチング®基礎エッセンシャルズ入門クラス

マインドフルネスとコーチングの基礎知識を得て、コーチングのプロフェッショナルになるための実践学習の準備となるクラス

マインドフルコーチング®基礎エッセンシャルズは、こちらの入門クラスで基礎知識を得た上で実践クラスに進む二部構成となっています。入門クラスのみの受講も可能です。

  • 【Aコース:コーチング】コーチングの基本を知る
  • 【Bコース:マインドフルネス】マインドフルネスの習慣化と共感コミュニケーションの基本を身につける

学習時間数: 計22.5時間(Total learning hours 22.5h)
日程:    通年開催(Held all year round)
開催場所:  オンライン/Zoom(online/Zoom)
言語:    日本語(Japanease)

  1. 数分ごとのセッションに整理された音声付教材によるオンデマンド学習
    ●各章テーマごとに動画を視聴し、チェックテスト、実践、レポートで学びます。
    ※チェックテストは自己採点。実践、レポートはオンラインクラスへの予習、講師からのフィードバックあり。
    ●隙間時間に少しずつ、あるいは休日にまとめて等、自分に合ったスタイルでスケジュールを組めます。
    ●分かるまで何度でも繰り返すことができます。
  2. A・Bコース各3クラスずつ計6つのオンラインクラス
    ●A・Bコース共にオンラインクラス120分×3クラスがあります。
    ●規定のオンデマンド学習後にオンラインクラス受講が可能となります。
    ●原則Aコースを終えてからBコースの流れになります。
    ●A・Bコース各3クラスを実践クラス開講前の2ヶ月間に2回ずつ開催します。開催日よりA1〜3、B1〜3を選択して受講してください。(スケジュールはこちら
  3. コーチング学習の国際標準である国際コーチング(ICF)に承認された Level1プログラムの一部となります
    ●Level1(ACC)認定資格取得には、入門クラスを経て実践クラスの履修が必要となります。
    ●ICFの認定保持者は継続学習証明となります。

講座概要

オンデマンド学習&オンライン講座の内容

Aコース(M1~M4)、Bコース(M5〜M7)のオンデマンド学習各セクションの内容は次の通りです。またオンデマンド学習での動画サンプルもご紹介いたしますのでご参照ください。

【Aコース】コーチングの基本
オンデマンド学習(前半 Module1-4)

Module1 イントロダクション

M1-1 MBCCについて
M1-2 学習のロードマップ①
M1-3 学習のロードマップ②
M1-4 学習のルールとマインドセット
M1-5 課題 理解度チェック

Module2 専門職としてのコーチング

M2-1 プロセスの専門家
M2-2 先生やスポーツ指導者との違い
M2-3 他の対人支援方法との違い
M2-4 対人支援のメタスキル
M2-5 課題 理解度チェック

Module3 マインドフルコーチング概論

M3-1 マインドフルコーチングの定義
M3-2 マインドフルコーチングのダイナミズム
M3-3 身体性と近位空間
M3-4 マインドフルコーチングの構造
M3-5 方法の原理
M3-6 限界への気づき
M3-7 課題 理解度チェック

Module4 コーチングカンバセーション

M4-1 コーチングの関係構築
M4-2 対話モデルの全体像
M4-3 対話モデル_ゴール設定
M4-4 対話モデル_現在地の探求
M4-5 対話モデル_ギャップの創造
M4-6 対話モデル_行動促進とスモールステップ
M4-7 対話モデル_コーチングカンバセーションを終了する
M4-8,9 プロフェッショナルコーチングを観察する
M4-9 課題コーチングカンバセーション振り返りレポート

【Aコース】オンライン講座(コーチング)
※開催スケジュールはこちら

A1 コーチングカンバセーションの全体像とゴール設定
A2 多様なゴール設定と現在地の探求、ギャップの創造
A3 行動を促進する

【Bコース】マインドフルネスと共感コミュニケーション
オンデマンド学習(後半 Module5-7)

Module5 マインドフルネスの基本(1)

M5-1 言葉の定義と発展
M5-2 コーチングの基盤としてのマインドフルネス①集中とリラックス
M5-3 コーチングの基盤としてのマインドフルネス②ただ観察する
M5-4 コーチングの基盤としてのマインドフルネス③脳内ネットワーク
M5-5 呼吸瞑想の実践①
M5-6 呼吸瞑想の実践②
M5-7 観察瞑想の実践①
M5-8 観察瞑想の実践②
M5-9 ボディスキャンの実践①
M5-10 ボディスキャンの実践②

Module6 マインドフルネスの基本(2)

M6-1 ジャーナリングの実践①
M6-2 ジャーナリングの実践②
M6-3 コーチングのツールとしてのジャーナリング
M6-4 課題 ジャーナリングのふりかえり
M6-5 マインドフルリスニング①
M6-6 マインドフルリスニング②
M6-7 課題 マインドフルリスニングからの気づき
M6-8 マインドフルリスニング③
M6-9 課題 2つのマインドフルリスニングの実践レポート
M6-10 ソマティックの実践①
M6-11 ソマティックの実践②
M6-12 課題 ソマティックの実習レポート
M6-13 課題 日常にマインドフルネスを統合する

Module7 共感コミュニケーション

M7-1 共感コミュニケーション①
M7-2 課題 共感と同情についてのレポート
M7-3 共感コミュニケーション②
M7-4 課題 共感力の発揮レポート
M7-5 共感コミュニケーション③
M7-6 課題 共感コミュニケーションの実践

オンライン講座B(マインドフルネス)
※開催スケジュールはこちら

B1 プロフェッショナルコーチの基盤
B2 共感コミュニケーションの実践①
B3 共感コミュニケーションの実践②

修了課題(レポート提出)

オンデマンド学習のeラーニングシステムの利用について

MBCC®️のオンデマンド学習にはlearningBOX社の『eラーニングシステムlearningBOX』を利用しています。

受講申込手続き完了後、learningBOXにログインするための受講生アカウントとパスワード(1人につき1アカウント)を発行いたします。登録後すぐに学習を開始できます。

※learningBOXの利用方法について【動画】(準備中)

入門クラス申込みフォーム

お申し込み前に受講規約をご一読ください。

基礎エッセンシャルズ入門クラス 88,000円 お申込み
再受講
(旧SSU、基礎コース修了生)
44,000円 お申込み

基礎エッセンシャルズ実践クラスと合わせてのお申し込みはこちら

【支払い方法について】

  • 入門クラスのみお申し込みのお支払いは、クレジットカードでの決済となります。(銀行振込を希望の方はお問合せください)。
  • 学割価格(50%オフ)もございます(未就業者のみ)。詳細はお問合せください。

【ご入金後の流れ・注意事項】

  • ご入金確認後、オンデマンド教材(learningBOX)専用アカウントを発行、アクセスリンクをお送りします。
  • ご入金から2営業日を過ぎてもメールが確認できない場合はご連絡ください。
  • 専用アカウントが発行された時点でキャンセル料(100%)が発生します。お申し込み前に受講規約をご確認ください。
  • オンデマンド学習後のオンラインクラスのお申し込みには、「かんたん予約(旧coubic)」のアカウント取得(無料)が必要です。

再受講について

入門クラス移行前の旧SSU、および旧SSUを開設する前の基礎コース以上を受講済の方は再受講価格で申込いただけます。

法人での受講について

入門クラスは職場・企業での社員研修としても受講ができます。ご希望の方はお問い合わせください。法人向けに内容、日程等をカスタマイズしたプログラムをご提案します

入門クラス修了要件について

入門クラスのみ受講の場合も、修了証を発行いたします。ICF認定保持者は修了証が継続学習証明となります。

  • Aコース(オンデマンド学習:動画27本、オンライン講座2時間×3クラス)、Bコース(オンデマンド学習:動画35本、オンライン講座2時間×3クラス)を修了後、修了課題のレポート提出してください。
  • 国際コーチング連盟(ICF)Level1(ACC)認定資格を目指す方は、入門クラスを完了した上で実践クラスに進んでください。

入門クラス<オンライン講座>の日程

オンライン講座日程一覧はCoubicカレンダーでご確認いただけます。開講日程は随時アップデートします。
※7月まではオンラインクラスは90分クラスのスケジュールとなっています。入門クラスの新体制である各コース3クラス(120分)は8月以降となります。